『紅き野良犬』終演



全て終わりました。

打ち上げでの、大入りののぶさんの言葉がめっちゃ嬉しかったです。
「毎回印象が違うんじゃないかな」と言って頂きました。ありがたやありがたや。
今回の役は初めての経験ばかりで、最初の頃はやる気とともに不安もいっぱいで、モノにしないと痛い事になると常に危機感がありました。
毎回、生み出すのは難産だけど、難産だった時ほど得たものは大きいです。
私は、自分が演じたお杉という人物がすごく好きです。
こんなに役柄と離れるのが寂しいと思ったことはありません。
どうか、幸せになってほしいな。

スタッフの方々、本当にありがとうございました。
素敵な世界が見事作り上げられて、めちゃくちゃ格好良かっです。

役者の皆様、 お疲れ様。大好きよ。

最後に、観に来て頂いた皆様、本当に本当にありがとうございました。


菊地 未来