蒻崎今日子出演情報 エビス駅前バープロデュース × 留級座『探偵たちの馬鹿騒ぎ(バッカーノ)』

エビス駅前バープロデュース × 留級座「探偵たちの馬鹿騒ぎ(バッカーノ)」

バーでお酒が盗まれた!
その事件を嗅ぎ付けてやってきたのは、どこか見覚えのある探偵たち!?
自分は小学生だと言い張るメガネの青年に、自称名探偵の孫の幼馴染。
物理学で事件を解こうとする通称変人ガリレオに、身体中ラクガキだらけの忘却探偵!
果たして彼らに、この謎は解けるのか…?
巻き起こる探偵たちの馬鹿騒ぎ(バッカーノ)!
ソリッドシチュエーションパロディウスコメディ


【作・演出】
星野良明(留級座)

【出演】
金崎敬江(miel)
蒻崎今日子(JACROW)
ニュームラマツ(劇団鋼鉄村松)
汁婆
鐵祐貴(東京ジャンクZ)
佐伯浩行(東京ジャンクZ)

【会場】
エビス駅前バー

【日程】
2016年2月13日(土)〜22日(月)

2月
13日(土)20時
14日(日)17時/20時
15日(月)20時
16日(火)20時
17日(水)20時
18日(木)18時半/21時
19日(金)休演
20日(土)14時/17時/20時
21日(日)14時/17時/20時
22日(月)20時

受付開始・開場は開演の30分前
全席自由
※演出の都合上、途中入場出来ません。お時間には余裕を持ってお越しください。


【チケット】
2,500円+別途1ドリンク

【チケット取扱い】
https://www.quartet-online.net/ticket/tanteitachi?m=0ccbgeb

蒻崎今日子 お笑いライブ出演

1月のシャンソン漫談へのご来場ありがとうございました。

それをきっかけに、お笑いライブに呼んでいただけました。

ギョーカイ君 vol.47
■日程■
2016年2月8日(月)
開場18:30 開演19:00

■会場■
池袋GEKIBA

■料金■
前売り1500円 当日1800円

■出演者■
オオカミ少年
レアレア桑折
天狗
エリートヤンキー橘実
エレベーターマンション
オバアチャン


■問合せ■
godfather_wolfboy@yahoo.co.jp
「お笑い」を観に来たお客様の前に立たせていただくのは
ほとんど初めてなのでとにかくぶつけてまいります。

気軽に楽しめるお笑いライブですので、
お時間の都合の合う方は気軽にいらしてくださいませ。

蒻崎の出番は20時過ぎのようです。

いってきます〜〜

蒻崎今日子出演情報 シャンソン漫談

「ライブラリミーティングvol.14 & 16」
週に1回、複数の魅力的な劇団やカンパニー、ユニットを招聘して行うオムニバス企画「ライブラリミーティング」。
1月に開催されるvol.14と、vol.16に蒻崎今日子が出演します。
愛と情熱のシャンソン漫談でめくるめく魅惑の夜をお届けします。
(お笑いかな?と思ってお越しください)


※vol.14と16について、シャンソン漫談は同様の内容でお届けする予定です。
どちらかご都合のよい日程のみお越しください。
2度見たい方はチケット申し込み時に「2度見る」とお書き添えいただけると混乱がありません。
シャンsン漫談@ウラジオレンジ2009年4月ウラジオレンジ「PARTY★PARTY2」より


【参加団体】
(vol.14、16共に)
・劇団だるめしあん
・日本のラジオ
・蒻崎今日子(JACROW)


【会場】
ホボホボ@新大久保

〒169-0072 東京都 新宿区 大久保 1-12-27
<アクセス>
 JR新大久保駅より徒歩5分
◆JR大久保駅より徒歩8分
 都営大江戸線東新宿駅より徒歩3分
ぁ\症 新宿駅より徒歩6分


【日程】
2016年
vol.14 1月17日(日)
vol.15 1月31日(日)

18:30開場 19:00開演


【チケット】
前売 2,500円/当日2,800円 (1ドリンク 軽食付)


【チケット取扱い】
https://www.quartet-online.net/ticket/qyq8rcy?m=0aefffb
上記リンクから予約すると自動的に蒻崎扱いとなります。

吉水恭子出演情報 劇団東京イボンヌ『モーツァルトとマリー・アントワネット』

劇団東京イボンヌ「モーツァルトとマリー・アントワネット」

神の子として生まれたモーツアルト。
人間の争いが絶えないことに絶望する神に対し「私が音楽の力で変えてやります」と自信満々で、下界に降りたモーツァルトであったが・・・初めて人間社会の難しさに直面する。
嫉妬やねたみ、そねみ、人間独自の感情にモーツァルトの繊細な心は疲れ果てて行く。
「音楽の力で人間を変える」と豪語してきたモーツァルトだったが、人間社会の現実にすっかり滅入っていく。
しかし、そんなモーツァルトが密かに愛し続けた女性がいた。
それはかの有名なマリー・アントワネットである。
マリーは宮廷内での反マリー派の策略にはまり、フランス国民からひどく恨まれていた。
実際、マリーの豪遊は事実ではあったが、結婚後、7年もの間、夫ルイ16世とセックスレス状態だったストレスによる反動がマリーを深い孤独に追いやっていた。
しかし、互いが唯一ほっとできる空間はヴェルサイユ宮殿のマリーの部屋である。
二人は互いの悩みを打ち明けて行くうちに、やがて愛し合うようになる。
神の子と人間の愛。マリーは彼の正体を知りながら、愛は深まる一方である。
しかし、平穏な時代は長くは続かなかった。二人は、フランス革命の激動の渦へと巻き込まれていく。

※この物語はフィクションです。


【公演期間】
2015/12/08(火) 〜 2015/12/10(木)
【会場】
スクエア荏原・ひらつかホール
(所在地:東京都品川区荏原4-5-28)
東急目黒線・武蔵小山駅、東急池上線・戸越銀座駅 共に徒歩10分
 
【開演時間】
12/8   19:00:Aキャスト
12/9   14:00:Aキャスト   19:00:Bキャスト 
12/10  12:00: Aキャスト    15:30:Bキャスト
 
【開場時間】
開演の45分前
※開場後、20分間の「開演前コンサート」を行います。
こちらもお楽しみに!
【劇団お問い合わせ電話番号】
080 9671 0559(留守番電話の際は一両日中におかけ直しいたします)
 
【チケット取り扱い】
下記URLからお申し込みください。
吉水恭子扱いと備考に一言お書き添えください。
 
【料金】
全席指定・日時指定:5,000円 (前売り、当日)
※誠に勝手ながら小学生未満のお客様のご入場はご遠慮頂いております。ご了承のほどよろしくお願い致します。
 
【お支払方法】
お振込 ※振込手数料はお客様負担となります。何卒ご了承ください。
 
【チケット受取り方法】
1、お振込後、郵送によるチケット事前受取り(送料250円)
2、お振込後、当日、会場受付でのチケットのお渡し。
※郵送の場合、250円の郵送料が別途かかりますが、当日、受付は大変、混雑が予想されております。お客様には郵送による事前のお受取をご推奨しております。混雑回避にご協力頂ければ幸いです。
※また、開演前に演奏家、声楽家による20分ほどのミニコンサートを開催します。
 
【キャンセル】
一度、お申込みをされたらキャンセルはお受け出来かねます。何卒ご了承くださいませ。
【ご変更】 
ご入金後は即発券手続きに入る為、変更(枚数変更、日時変更、キャンセル含む)はお受けできません。何卒ご了承くださいませ。
【ご返金】
ご入金いただいたお代金はいかなる理由においても返金致しかねます。こちらも併せてご了承くださいませ。
 
【作】
福島真也
増田雄(脚本協力)

【演出】
福島真也
金崎敬江(演出補)

【音楽】音楽監督・編曲:小松真理
音楽顧問・阪本正彦(東京交響楽団)

【座長】
吉川拳生

【俳優】
宮地真緒、吉川拳生、石井康太、与座よしあき、安藤裕、飯島香愛子、泉川萌生、大澤慶佑、大塚秀記、岡野一平、小俣彩貴、金子拓平、金丸昇平、狩野和馬、鹿目真紀、鈴木貴大、其田健太郎、そのださえ、伊達裕子、東咲奈歩、中西好恵、西山康平、花美えりぃ、舞はるり、三好香奈、若松絵里、渡辺多恵子、吉水恭子、米倉啓

【声楽家】
藤井泰子(ソプラノ)   特別ゲスト
二瓶純子(メゾソプラノ) 特別ゲスト
浅川荘子(ソプラノ)
岡麻奈未(ソプラノ)
齋藤麻衣子(ソプラノ)
中村初恵(ソプラノ)
野上結美(ソプラノ)
古澤利人(バリトン)Bキャスト
平岡基(バリトン) Aキャスト
持木悠(テノール)
河野鉄平(バス)

【演奏家】
小松真理(ピアノ)
澤野慶子(ヴァイオリン・ゲスト)
岩木亜悠子(ヴァイオリン)
大内菜摘(ヴァイオリン)
今井佑佳(ヴィオラ)
印田陽介(チェロ)
土田卓 Aキャスト/ 星野昴Bキャスト (コントラバス)
今井潤子(ファゴット)
冨沢麻衣(フルート)
柴田真理(クラリネット)
吉澤正一郎(クラリネット)
安岡亜佳音(トランペット)
数馬尚子(チューバ)
渡辺定路(サックス)
 

鍋島久美子・客演情報 劇団恋におちたシェイクスピア『a visiting card』@RAFT

 


劇団恋におちたシェイクスピア番外公演
“a visiting card”

【日時】
2016年1月11日(月・祝)
14:00 
16:30 
19:00
※各回とも30分前の開場
※3本立て、上演時間約70分
※各回約30席


【所】
RAFT
東京都中野区中野1-4-4 1F


【チケット】
前売り¥2000、当日¥2200


【予約、お問合せ】
koi_oti@yahoo.co.jp 


【スタッフ】
作・演出〜長内那由多
照明・音響〜島田雄峰
広告美術〜F.P.デザイン


【上演作品・キャスト】
「同級生」女性ver.(「いつまでも同級生」改題)
宮城範子
鍋島久美子(JACROW)
湯澤千佳(tea for two)
牧田紗季

麻子、アケミ、マリ子の3人は中学生からの同級生である。20年経った今も変わらず彼女らは語らい、笑い、涙する。アラフォー女子3人のガールズトーク劇。


「同級生」男性ver.
山家浩
飯田慎治
金子香里

岡田と吉田の2人は数年ぶりに同窓会を開き、田舎のスナックで飲み明かしていた。しかし、いつまで経っても3人目の同級生テッシーは現れない。2人はテッシーを待ちながら、25年間の友情に思いをはせる。2015年12月12日にはかしわ演劇祭でも上演される。


「ハプンスタンス#3」
長内那由多
金子香里

シリーズ3作目。純と麻祐は結婚し、子供をもうけ家族となった。純は放送作家となりバラエティー番組を手掛けるが、麻祐は子育てに追われ自身の創作に手が付けられずにいた。ある日曜の昼下がり、麻祐は庭で遊ぶ娘の声を聞きながらとりためた写真を印刷し始める。

どうぞよろしくお願いいたします
鍋島久美子
 

鍋島久美子・客演情報 ハイバネカナタ『口から麻薬を吐く男1/195』@OFFOFFシアター


ハイバネカナタ
『口から麻薬を吐く男1/195』 @OFFOFFシアター(下北沢)

作・演出/服部紘

20151223()28()

■出演
服部紘二、小島有紀子、神谷亜美、粕谷佳五、キジマチカ、澤井俊輝(StudioLife)、民本しょうこ、林竜三、升ノゾミ、岩田葵、音咲柚乃、鈴木雄太、
鍋島久美子(JACROW)
、野村能由

■タイムテーブル
 23日(水)  19:30

 24日(木祝) 19:30

 25日(金)  15:00/19:30

 26日(土)  14:00/19:00

 27日(日)  13:00/18:00

 28日(月)  17:00

 
 
■チケット料金
 前売り:3000円/当日:3500円
 ペア割:5500円
 
  ■WEBサイト
 http://haibanekanata.com/kuchidrug/kuchidrug.html

 ■チケット予約
 ↓こちらは、私専用のチケットフォームです。
 http://ticket.corich.jp/apply/67687/010/
 
 ■劇場

 OFFOFFシアター
 東京都世田谷区北沢2-11-8 TAROビル3F
 下北沢駅南口から徒歩1


■ストーリー
「仇打ち、生きてるうちに仇打ち!」

どうしたらいいのかわからないまま彼は駆け出した。

今この瞬間を衝動的にじゃない、30年も生きていて衝動は常にあった。

その衝動が理性に追いつかれて何もできなくなっていただけだ。

30年積もり積もった衝動が連れて行った先は、どこにも居場所をなくした難民たちの避難所だった。

そこで彼は、理想を見つけ、夢を見つけ、
過去を外から見た。

それは、未来を外から見る行為だった。


僕たちは日本人。生まれてからも死んでからも、どうしようもない。

どうぞよろしくお願いいたします
鍋島久美子


 

新メンバー加入のお知らせ

JUGEMテーマ:演劇・舞台

代表中村です。
本来なら昨日11月末日にアップしたかったんですが、レンタルサーバー引越と重なり、ちとお知らせが遅くなりました。

はい。実は12/1付で、私たちJACROWに新たなメンバーが加わったというお知らせです。その名も鍋島久美子と言います。そう女性です。詳しい経歴は彼女のプロフィールページを見てください。なんというか正統派な道を歩いてきてます。

前作『ざくろのような』の当日パンフの片隅に書いてあった「メンバー募集」の記事を見て応募してきたという。うちは面接で加入の是非を判断するシステムなので早速会って話を聞いてみた。そしたらなんていうか表現が難しいが「しぶとい」性格をしていることがわかった。「くどい」でも「しつこい」でも「濃い」でもない。「しぶとい」だ。粘り気があるというか、とことんファールで粘って最終的にセンター前に弾き返す「しぶとさ」笑
メンバーにするときの判断として「しぶとい」はとても大事にしている。絶体絶命のとき、きっとなにかやってくれるだろうという期待感があるから。そういう人間は信頼できるし、ぜひ一緒にやってみたいと思う。期待を越える活躍をしてくれると思うから。そういう意味でなべくみ(と今は呼んでるが、将来的にはどうなるかわからん)には是非にと入ってもらった。

ぶっちゃけ彼女の芝居を観たこともないし、演技スキルがどうなのか、まったくわからない。でも「しぶとい」奴はきっと何かやってくれるはずだと信じている。今後ともJACROWともども、なべくみをどうぞよろしくお願いいたします。

 

谷仲恵輔客演情報 劇団チョコレートケーキwithバンダ・ラ・コンチャン『ライン(国境)の向こう』

とある山奥のその集落は、
何故か国境線で二つに区切られた。

敗戦の結果日本列島は、日本国と日本人民共和国に分断された。
某県の山中、ごく小さな集落にも国境線があった。
しかし、村人たちが気になるのは今年の農作業と収穫のことばかり。
冷戦の最前線で営まれる、ごくごくささやかな生活。
だが、歴史の波がじわじわと集落に忍び寄る・・・

【日程】
2015年12月17日(木)〜27日(日)

【劇場】池袋 東京芸術劇場 シアターウエスト
※他、公演会場あり(下記参照)

【出演】
戸田恵子
高田聖子(劇団☆新感線)
小野賢章
清野菜名

浅井伸治(劇団チョコレートケーキ)
岡本 篤(劇団チョコレートケーキ)
西尾友樹(劇団チョコレートケーキ)

谷仲恵輔(JACROW)
寺十 吾(tsumazuki no ishi)
近藤芳正(バンダ・ラ・コンチャン)

【タイムテーブル】

[東京公演]
@東京芸術劇場 シアターウエスト

12月
17日(木) 19時00分★
18日(金) 19時00分
19日(土) 14時00分/19時00分
20日(日) 17時00分
21日(月) 14時00分/19時00分
22日(火) 休演日
23日(水) 19時00分
24日(木) 14時00分/19時00分
25日(金) 19時00分
26日(土) 14時00分/19時00分
27日(日) 14時00分
※開場は開演の30分前、受付は開演の60分前
※開演時間を過ぎますと、指定のお席にご案内できない場合がございます。ご了承ください。

[大阪公演]@富田林すばるホール
2016年1月9日(土)開演15:00
問合せ 0721-25-0222

[藤沢公演]@藤沢市湘南台文化センター 市民シアター
2016年1月10日(日)開演18:00
問合せ 0466-28-1135

[所沢公演]@所沢市民文化センターミューズ
2016年1月15日(金)開演19:00
問合せ 04-2998-7777

[水戸公演]@水戸芸術館ACM劇場
2016年1月17日(日)開演13:00/17:30
問合せ 029-227-8123

【料金】
全席指定席
前売    4800円
当日    5300円
U−20  3800円(要証明書提示、枚数限定のため売り切れてる回もあります)
★初日価格 4300円(前売・当日ともに)


【スタッフ】
脚本      古川健(劇団チョコレートケーキ)
演出      日澤雄介(劇団チョコレートケーキ)
舞台美術    鎌田朋子
照明      朝日一真(A’s light)
音響      佐久間修一
衣装      藤田友
ヘアメイク   武井優子
舞台監督    本郷剛史
宣伝美術    タカハシデザイン室
宣伝写真    池村隆司
宣伝ヘアメイク 相場広美(MARVEE)・渡辺強志(A.K.A)
撮影      神之門隆広(tran.cs)
ウェブ     ナガヤマドネルケバブ
演出助手    和田沙緒理
制作      朝倉奈々緒 菅野佐知子(劇団チョコレートケーキ)、J‐Stage Navi(島田敦子、早川あゆ)
制作協力    村尾則章(トップシーン)、蓬田恵美子
プランナー   吉川敏詞(ai-ou!)
企画・製作   劇団チョコレートケーキ

蒻崎今日子出演情報J-Theater日本人作家シリーズ 『岸田國士作品集』

J-Theater日本人作家シリーズ「岸田國士作品集」

「恋愛恐怖病」「屋上庭園」「賢婦人の一例」

【作】
岸田國士

【演出】
日澤雄介(劇団チョコレートケーキ)

【出演】
蒻崎今日子、土居正明(東京乾電池)、石田迪子、今井勝法(theater 045 syndicate) 山田宗一郎、望野哲也、早川祐貴、高橋宏幸、柴田恵、鈴木乃衣、雫石愛佳、牧香住

【会場】
下北沢 小劇場「楽園」

【日程】
11月2日(月)〜4日(水)

2日(月)19:00
3日(火)13:00/17:00
4日(水)15:00/19:00

【チケット】
前売3,000円/当日3,300円

【チケット取扱い】
info.theater@gmail.com
公演日時 お名前(漢字+カナ) 枚数 をご明記のうえ、お申し込みください。
JACROW蒻崎今日子扱いとお書き添えいただけると幸いです。

蒻崎今日子シャンソン漫談@ライブラリミーティング

蒻崎今日子が、一人で舞台に立ちます。
 
複数の団体の芝居やお笑いを楽しめる「ライブラリミーティング」にて、
お披露目です。
 
『ライブラリミーティング vol.11』
hobohobo20150910
歌とおしゃべり、歌いながらおしゃべり。
シャンソン漫談で素敵なあなたとかけがえのない時間を過ごしましょう。

これはなんですか?
はい、シャンソンショーですと言いたいところです。
はい、お笑いです。

【日時】 9月10日(木)19:30開場 20:00開演
【会場】ホボホボ@新大久保

【参加団体】
・チームたけせん
・コーラス野口
・蒻崎今日子(JACROW)

【チケット】
前売 2,800円/当日3,000円 (1ドリンク 軽食付)

チケット予約フォーム
https://www.quartet-online.net/ticket/xvmx7yb

【会場までの道案内】
新大久保駅から5分
西武新宿駅北口から3分
JR新宿駅からは8分程


各駅から職安通りまで出ます。
職安通り上で左手にドン・キホーテを見ながら直進すると1分程で肉のハナマサどっきり市場が見えます。その手前の小道を左手に曲がって50メートル先左手の赤っぽいお店がHOBOHOBOです。

大江戸線/副都心線東新宿駅から3分
東新宿駅から来る場合は、A1出口から出るとそこが職安通りです。明治通りに背を向けて歩くと右手に肉のハナマサどっきり市場があります。ハナマサのすぐ奥の小道を右折して50メートル先の左手にあります。