江口逢 客演のお知らせ(2/26〜3/3)

JUGEMテーマ:演劇・舞台

 

椿組2020年春公演『肩に隠るる小さき君は』

作:‪山谷典子/演出:藤井ごう

‪2月26日〜3月3日‪@下北沢 ザ・スズナリ

 

 

 

「世に生れしは禍(わざわひ)か」

‪いとしき、いとしき我子等よ、世に生れしは禍(わざわひ)か、誰か之を「否(いな)」と云はん。

 

‪昭和9年・・・10年・・・ 昭和11年2月25日。

‪それはまさに2.26事件前夜。日本が世界から孤立していく時代・・・。

‪軍靴の響きが近づく中、ひとつ生命(いのち)がこの世に生まれた。

‪その生命(いのち)を守るために必死に生きる家族があった・・・・。

 

[スケジュール]

‪2月26日 (水) 19:00

‪2月27日 (木) 19:00

‪2月28日 (金) 14:00/19:00

‪2月29日 (土) 14:00/19:00

‪3月1日 (日) 15:00

‪3月2日 (月) 14:00/19:00

‪3月3日 (火) 18:00

*受付開始は1時間前、開場は30分前

 

[チケット]

‪指定席    4500円

‪ベンチ席   3800円

‪養成所、学生 3000円

‪中高校生   2500円

 

-------------------------

江口逢です。

初めての椿組さんでの公演となります。

今回は2.26事件の前夜までの3年間を描いた家族のお話です。

ほっこりとした作品になっています。

この家族の設定もなかなか面白いのでどうぞお楽しみ。

 

チケットご予約フォーム(江口逢扱い)