新年のご挨拶と若手演出家コンクールのお知らせ

JUGEMテーマ:演劇・舞台

 

新年、明けましておめでとうございます。

本年もJACROWならびにメンバーへの応援、よろしくお願いいたします。

 

さて前回、速報にてお知らせした「若手演出家コンクール2016最終審査」の詳細が決定しました。

最終審査に進出する4名の演出家がそれぞれ1時間の作品を同じ劇場で発表します。

2月28日から3月5日までの期間、各2ステージずつの一般公演を行い、 最終日公開審査で最優秀賞が決定します。

激闘の行方を是非ともお見逃しなく!!

若手演出家コンクール2016の審査過程、また最終審査の概要については日本演出者協会HPにて。

 

JACROWは2月28日(火)19:00/3月4日(土)20:00の2ステージになります。

 

若手演出家コンクール2016最終審査参加作品

JACROW 『カノチカラ 〜リグラーの変態〜』

脚本・演出:中村暢明

下北沢「劇」小劇場

 

蚊の力。
耳元で蚊の飛ぶ音がする。
あたりを見回すが見つからない。
諦めるとまた不快な音が聞こえる。
思わず手を叩くがそこには何もない。
叩いた手の数だけ悲劇が存在する。
悲劇には原因があり、悪者が必ずいると誰かが言う。
ならば悪者(ブラック)は誰だ?

過去2回上演した短編『リグラー』をベースに全面改訂。
ブラック企業をモチーフにした現代進行形のお話。
吐き気がするほど濃密な空気を。
彼の地から。

 

【出演】

谷仲恵輔

鍋島久美子

蒻崎今日子

(以上JACROW)

 

青木友哉(MU)

内田健介

奥野亮子(鵺的)

 

【JACROW公演スケジュール】

☆2月28日(火)19:00

 3月4日(土)20:00

☆2/28の公演終了後に中村と審査員による10分程度アフタートークを予定してます。

※受付は開演の30分前。開場は開演の15分前。(作品により受付・開場時が異なる場合がございます)

※上演時間は1時間の予定です。 

 

【全体公演スケジュール】

日程:2月28日(火)〜3月5日(日) 
会場:下北沢「劇」小劇場

2月28日(火)19:00 中村暢明 
3月 1日(水)19:00 大河原準介 
3月 2日(木)19:00 永野拓也 
3月 3日(金)19:00 森田あや  
3月 4日(土)12:00 森田あや/ 16:00 大河原準介 / 20:00 中村暢明  
3月 5日(日)14:00 永野拓也/ 17:00 最終審査会(入場無料) 
 

【料金】

2000円(要予約制・受付順整理番号配布有・全席自由席)

  • 1枚のチケットで4演出家の作品をご覧になることができます。
  • したがってJACROW経由でお申込みのチケットで全作品をご覧になれます。ご希望の方は申込サイトの備考欄にその旨、ご記入いただくことになります。
  • 全4作品をご観劇頂いた方は、観客賞の投票権利がございます
  • 同じ作品を2度観劇することはできません。満席の場合はご入場いただけない事がございます。

 

【取扱い】

(2/19 24時までの取り扱い)CoRichチケット!

(2/20 0時以降の取り扱い)メール(from_jacrow@yahoo.co.jpへ)

  • お支払いは当日精算のみ。ご予約いただき、当日の窓口にてご精算ください。
  • メールでご予約の場合は件名「若手演出家コンクール」本文「ご予約名」「フリガナ」「来場日時」をご記入ください。
  • 他演出家の作品も本チケットで観ることができます。Corichチケット申込の場合は備考欄に、メールの場合は本文に追加して「日時」「枚数」を希望作品ごとにご記入ください。

 

 

それでは皆様、改めて、今年もよろしくお願いいたします。

JACROWメンバー一同。

速報「若手演出家コンクール2016」最終審査に出場します

JUGEMテーマ:演劇・舞台

 

中村です。

表題にあるように「若手演出家コンクール2016」の最終審査に出場することになりました。今日、協会のHPで発表されたので皆様にもお知らせすることができるようになりました。

 

日本演出家協会「若手演出家コンクール」

 

最初に断っておきますが、応募資格は「自分を若手 (新人)と思う演出者」とあるので、自分には「資格がある」と思い込み、応募しました。年齢制限じゃないところが懐が広いというか、緩いというか。まあなんにせよ、自分で自分に「資格がある」と言い聞かせたからこそこういう機会がもらえたと感謝してます。え?JACROWの創立ですか?2001年です。今年15年周年になります。え?「若手じゃないんじゃないか?」ですか?・・・えっと、若手です。15年経ってますが、若手です。それが何か?

 

ということで、なんかのネタか何かわかりませんが、20代に交じって40代後半の若手が参加することになりました。20代の皆さんに胸をお借りしようと思います。きっとフレッシュななんだろうなあ。嫌だなあ。表彰式に行くの。

 

と、後ろ向きになってもしょうがないので40代後半のおじさんは40代後半のおじさんらしくネットリ&ジットリとした作品をお届けする予定です。今、慌てて演目を企画中。もちろん2月の外部作品も進めながら。

 

こちらも近々情報公開する予定。乞うご期待!

制作部からチケット状況のお知らせ

JUGEMテーマ:演劇・舞台

 

本日初日を迎えます。

JACROW#22『夕闇、山を越える』@SPACE雑遊

ようやく皆様に作品がお見せできることを心より嬉しく思ってます。

ご覧いただいたら、ぜひとも忌憚のない感想などを発信していただけると幸甚です。

 

またこれからチケットを購入される方、20(日)〜22(火)までの3ステージは完売しました。

23(水)以降の観劇を是非ともよろしくお願いいたします。

 

本作品、JACROWの新たな代表作になるとメンバー一同自負しております。

お見逃しなきよう、心よりお願い申し上げます。

 

JACROW#22『夕闇、山を越える』
平成28年11月20日(日)〜26(土)

脚本・演出:中村暢明

 

鶴屋南北戯曲賞ノミネート後初の脚本演出作品。
昭和32年当時の田中角栄を描きます。
登場人物はのちの総理大臣ばかり。
小劇場で挑む政治劇、ぜひとも観に来てください。

【キャスト】
谷仲恵輔、鍋島久美子(以上JACROW)

青木友哉、内田健介、狩野和馬(InnocentSphere)、小平伸一郎、佐藤貴也、宍戸香那恵、土橋建太、林竜三

 
【スケジュール】
平成28年11月
20日 ◎19:00 完売
21月 ◎19:00A 完売
22火 ◎20:00 完売
23水祝 14:00/19:00
24木 20:00
25金 〇15:00A/20:00
26土 14:00A/19:00
※開場は開演の30分前、受付開始は開演の45分前
※21月、25金(15;00)、26土(14:00)の回は終演後、20分ほど「アフターミーティング」を行います。
 作品の理解を深めることを目的に、JACROWメンバーとお客様とが相互に意見交換をするトークイベントです。
 
【料金】(日時指定・全席自由)
 一  般 前売/当日共に4000円
〇平日昼間 前売/当日共に3500円
※学生割引 前売のみ2500円(要学生証提示)
※四十割引 前売のみ3500円(40歳以上の方対象。要証明証提示)
 
【場所】
SPACE雑遊

地下鉄都営新宿線・新宿三丁目駅 C5出口目の前

http://www.zatsuyu.com/about.html#about02


【チケット】

下記URLからお申し込みください。

https://ticket.corich.jp/apply/77525/001/

 

【団体情報など】

http://www.jacrow.com/

蒻崎今日子出演情報「エチュ1グランプリ2016リーグ」

神保町花月×Confetti「エチュ1グランプリ2016リーグ」

芸人×俳優ごちゃまぜでチーム戦!即興芝居で火花を散らす!

【出演】
芸人選抜:

てのりタイガー ムラジュン

西村ヒロチョ

ランパンプス

やさしいズ

サンシャイン

しゃかりき

 

俳優選抜:

藤本紗也香

加藤美佐江

前園あかり(世田谷シルク)

日高ボブ美(□字ック)

帯金ゆかり

蒻崎今日子(JACROW)

福田高徳

木幡雄太(アナログスイッチ)

 

ゲスト:

御茶ノ水男子

かたつむり

 

MC:

POISON GIRL BAND

【会場】
神保町花月

【日程】
2016年10月15日(土)18:45開場 19:00開演


【チケット取扱い】
チケットよしもと

中村が2017年2月、外部企画で脚本・演出

情報解禁しました。

まずは公演日程とキャストのみ公開。

 

演劇企画 heart more need

『GO ON』(仮)

脚本・演出:中村暢明(JACROW)

 

公演日:2017年2月1日(水)〜5日(日)

会場:SPACE 梟門

出演:椎名亜音(劇団6番シード) 當銀祥恵(劇団青年座) 福田真夕 南口奈々絵(劇団ショーマ) 塩崎こうせい(X-QUEST) 谷仲恵輔(JACROW)

JACROW新作公演のお知らせ

JUGEMテーマ:演劇・舞台

 

新作公演の詳細が決定したのでお知らせいたします。

渾身の力作、どうぞお楽しみに。

 

 

 

 

JACROW#22

『夕闇、山を越える』

平成28年11月20日(日)〜26(土)

SPACE雑遊

脚本・演出:中村暢明

 

田中角栄を描く。

最近にわかに見直されているからじゃない。

ましてや石原慎太郎著『天才』を読んだからでもない。

あ、もちろん読んだけど。

実はずっと前から書きたいと思っていたモチーフだった。

 

それはなんでだろうと自問する。

だが納得できる回答は見つかっていない。

それでも私は何かに突き動かされている。

 

新潟に生まれ、小卒で社会に出、縁あって上京、

土建屋で身を立てるも、導かれるように政治の世界へ。

国会でブルドーザー力を発揮し、列島改造を叫ぶ。

地元を愛し、女を愛し、数は力であることを知っていた男。

 

昔から私は秀吉が好きだった。

権力とは何か。地位とは何か。なぜ人は上を見るのか。

やがて「今太閤」と呼ばれる男の、若き日を描こうと思い至る。

 

舞台は昭和30年代前半である。

総理大臣になる10数年前、田中角栄アラフォーのとき。

後に権力の中枢をつかさどる者たちの表と裏の物語。

鶴屋南北戯曲賞ノミネート後初の脚本演出に挑む。

 

いつもと同じ吐き気がするほど濃密な空気を。ここで。

 

【キャスト】

谷仲恵輔

鍋島久美子

(以上JACROW)

 

青木友哉

内田健介

狩野和馬(InnocentSphere)

小平伸一郎

佐藤貴也

宍戸香那恵

土橋建太

林竜三

 

【スタッフ】

舞台美術:袴田長武

照明:阿部康子

音響:岩野直人

衣装:藤田友

宣伝美術:川本裕之

イラスト:中村實男

題字:中村志乃

舞台監督:吉川悦子

演出助手:関智恵

記録:鈴木淳

制作:吉水恭子

制作補:高嶋みあり/蒻崎今日子

制作協力:芝居屋風雷紡

企画・製作:JACROW

協力:大沢事務所/ケイエムシネマ企画/現代制作舎/スターダス・21

 

【スケジュール】

平成28年11月

20日 ◎19:00

21月 ◎19:00A

22火 ◎20:00

23水祝 14:00/19:00

24木 20:00

25金 ○15:00A/20:00

26土 14:00A/19:00

※開場は開演の30分前、受付開始は開演の45分前

※21月、25金(15;00)、26土(14:00)の回は終演後、20分ほど「アフターミーティング」を行います。「アフターミーティング」とは作品の理解を深めることを目的に、JACROWメンバーとお客様とが相互に意見交換をするトークイベントです。

 

【料金】(日時指定・全席自由)

●一  般 前売/当日共に4000円

◎前半割引 前売/当日共に3500円

○平日昼間 前売/当日共に3500円

※学生割引 前売のみ2500円(要学生証提示)

※四十割引 前売のみ3500円(40歳以上の方対象。要証明証提示)

 

【場所】

SPACE雑遊

※地下鉄都営新宿線・新宿三丁目駅 C5出口目の前

〒160-0022 東京都新宿区新宿3-8-8 新宿O・TビルB1F

 

【取扱い】

携帯からの予約はこちらをクリック!



[PR] 訪問看護 八王子 ミラートレーダー 初心者 給与計算 舞台 

 

上記タイムテーブルにアクセスしてお申し込みください。

お客様のお名前でチケットをお取り置きしておきます。

お支払いはすべて当日精算になっておりますので、事前のお支払いは不要です。

なお、予約サイトでのお申し込みは当日0時に締め切らせていただきます。

当日0時以降は、下記メールにお問い合わせの上、直接会場にお越しください。

その場合は当日料金になりますのであらかじめご了承ください。

 

【お問い合わせ】

from_jacrow@yahoo.co.jp

中村暢明 TRASHMASTERSトークゲスト出演

JUGEMテーマ:演劇・舞台

 

代表中村がTRASHMASTERS新作公演のアフタートークにゲスト出演します。

 

TRASHMASTERS vol.25
【殺人者J】
作・演出 中津留章仁

2016.7/14⇒7/24

【出演】
吹上タツヒロ 星野卓誠 倉貫匡弘 盒桐硫
森下庸之 森田匠 長谷川景 川初夏
乙倉遥 [演劇集団・円] 伊藤洋三郎

【タイムテーブル】
7/14[木]  19:00
7/15[金]  19:00
7/16[土]  14:00 [トーク:中村暢明]
7/17[日]  14:00 [トーク:古川健]
7/18[月 祝] 14:00 [トーク:鈴木聡 / 土田英生]
7/19[火]  19:00
7/20[水]  14:00/19:00
7/21[木]  19:00
7/22[金]  19:00
7/23[土]  13:00/18:00
7/24[日]  13:00

 

【トークゲスト】
16日、17日、18日終演後にゲストを招いてアフタートークを行います。以下を参照の上、ご希望のお日にちをご予約ください。

☆7月16日(土)14:00☆
 中村暢明(JACROW) 
 http://www.jacrow.com/

☆7月17日(日)14:00☆
 古川健(劇団チョコレートケーキ) 
 http://www.geki-choco.com/

☆7月18日(月・祝)14:00☆
 鈴木聡(ラッパ屋) 
 http://rappaya.jp/
 土田英生(MONO) 
 http://www.c-mono.com/

【会場/下北沢 駅前劇場】

井の頭線・小田急線下北沢駅「南口」徒歩0分
東京都世田谷区北沢2-11-8 TAROビル3F
tel/03-3414-0019

【チケット/全席指定・税込】
前売り:4000円 / 当日:4300円

U25[25歳以下の方] 2500円
学生[高校・15歳以下] 1000円
※U25券、学生券は劇団前売り取り扱いのみ。
※当日受付にて身分証をご提示いただきます。

【劇団予約フォーム】
http://www.quartet-online.net/ticket/trash

【お問い合わせ】
trash@lcp.jp/090-7411-6916(制作/横内)

未就学児童の入場はお断り致します。
当日券の販売は開演の45分前、開場は30分前。
開演後のご入場は、指定のお席にご案内できない場合がございますので開演5分前までにはお越しください。

【スタッフ】
音楽   高畠洋
舞台美術 原田愛
照明   宮野和夫
音響   佐藤こうじ [Sugar Sound]
衣裳   平井えり花
舞台監督 白石定 [Stage Works]
演出部  朝田博美 柴田貴槻
宣伝美術 中塚健仁
イラスト BRAKICHI http://brakichi.jp/
写真撮影 ノザワトシアキ

【協力】
レプロエンタテインメント/シーグリーン
ラッキーリバー/ストローハウス
演劇集団・円/カルテットオンライン

制作 横内里穂
企画・製作 トラッシュマスターズ

 

【トラッシュブログ】
http://ameblo.jp/trashmania/
【トラッシュマスターズ】
http://lcp.jp/trash/

廿浦裕介 退団のお知らせ

JUGEMテーマ:演劇・舞台

 

2014年1月、JACROWカンパニー化に伴い加入したメンバーの一人、廿浦裕介、通称つづ。

このたび2年半という短い在籍期間でしたが、退団することになったのでご報告いたします。

 

理由は「今は武将の仕事が忙しく、JACROWの活動に参加できない」ということです。そう、作品の方向性の違いとか、けんか別れしたとか、お互いのことを嫌いになったとか、そういうことじゃありません。そういう意味では一時「休団」という選択もあったのですが、事実、最初つづからもそういう提案があったのですが、中途半端になると思ったので、私の判断で一度離れてもらうことにしました。もちろん、つづにも納得してもらいました。

 

#16『パブリック・リレーションズ』という作品を気に入ってくれて、「JACROWに入れてください」と言ってきたつづ。少年社中といううちとはまったくジャンルの違う劇団に所属しながら、活動するという不思議な男。不思議大好きな私は「面白い」という理由だけで加入OK。だからこそ、「武将の仕事が忙しく・・・」という理由もなんだか面白いので、にこやかに送り出そうと決意した次第。

 

つづ自身も役者を辞めるわけではありません。あくまで今は「武将の仕事がしたい」ということでした。だって武将だよ。城を守ってんだよ。認めざるをえんでしょ。笑

 

まあまたいつか小劇場の世界に戻ってくることがあるならば、私はそう信じてますが、その時はまたぜひ一緒に創作したいなと思ってます。そのときは武将の亡霊として出てもらおうと思ってます。

 

JACROWにはゲストで1回、客演で1回、メンバーとして出演3回、ゲストで1回出てもらいました。各作品を思い起こせば、お互い、確実に成長しているなと実感できます。だからなおさら、またいつか一緒にやれるのを心から楽しみにしているんです。武将の亡霊役ですが。

 

今後とも廿浦裕介をよろしくお願いいたします。

 

2016年7月 JACROW代表 中村暢明

 

谷仲恵輔ゲスト出演情報

髭亀鶴 旗揚げ準備公演
「大風呂敷」
会場:花まる学習会王子小劇場

2016/7/13〜2016/7/17

13日 19:00
14日 19:00
15日 14:00★/19:00
16日 14:00◯/19:00
17日 14:00

前売:3300円
当日:3500円
★平日昼割:3000円
◯託児サービス
(要予約、イベント託児・マザーズ:0120-788-222 *0才・1才2,000円 2才以上1,000円)

☆演目

「大口上」
日替わりゲスト
13日:広田淳一(アマヤドリ)
14日:前田花男(ゲイシャフジヤマNO.1)
15日:谷仲恵輔(JACROW)
16日:大久保美智子(山の手事情社)
17日:各作品脚本演出陣全員

「大迷惑」
作・演出:釘本光(HOTSKY)

「大便意」
作:白坂英晃(はらぺこペンギン!)
演出:保坂萌(ムシラセ/ごはん部)

「大學まで出したけれど…」
作:古川健
演出:日澤雄介
(以上、劇団チョコレートケーキ)

「大怪獣」
作・演出:柳井祥緒(十七戦地)

☆出演
青木シシャモ(タテヨコ企画)
上松コナン(暮らし)
菊池豪(Peachboys)
小林あや
知永
馬場史子
日比野線(劇団半開き/FunIQ)
福永理未
宮崎雄真(アマヤドリ)
山森信太郎(髭亀鶴)
吉岡そんれい
渡部彩萌

※出演作品は当日お楽しみで!

ご予約ご希望ありましたら是非、以下のフォームよりお願いいたします。

https://www.quartet-online.net/ticket/higekickaku?m=0dadici

ご来場、お待ちしております!

谷仲恵輔

吉水恭子次回脚本出演 芝居屋風雷紡「庚申待の夜に」

■芝居屋風雷紡 第十廻公演
「庚申待の夜に」

作・吉水恭子(芝居屋風雷紡/JACROW)
演出・横森文(トツゲキ倶楽部)

■あらすじ
夜が更ける。
庚申待の夜が更ける。

鉱毒被害と強制破壊ですでに廃村に等しい谷中村。
村で唯一家屋の形を残しているのが、この神社だ。
神社は唯一村民たちの集いの場でもある。
60日に一度の庚申待の日には、谷中村にへばりつくようにしてなんとかその日を過ごしている残留民も、村を立ち退かざるをえなかった旧村民たちも、みんなが集まってくる。

明治。
近代化されていく世の中の激流に飲まれ、沈められた一つの村の、お祭りの夜のお話。

■日時
2016年8月10日(水)〜14日(日)

■場所
小劇場 楽園
〒155-0031
東京都世田谷区北沢2-10-18
藤和下北沢ハイタウンB棟地下1F
tel/03-3466-0903

■出演

高橋亮次
若松絵里

霧島ロック(ここかしこの風)
のねもとのりか(BESPOKE JAM)
花村雅子(えうれか)

山村鉄平(芝居屋風雷紡)
吉水恭子(芝居屋風雷紡/JACROW)
吉水雪乃(芝居屋風雷紡)
祥野獣一(芝居屋風雷紡)

野上結美

■公演スケジュール
8/10(水) --:-- / 19:00◎
8/11(祝)14:00 /?19:00
8/12(金) 14:00◎ /19:00
8/13(土) 14:00 / 19:00
8/14(日) 14:00 / --:--

■料金
前売:3,500円
当日:4,000円
◎初日/平日昼割 2,900円
学生:2,500円(要予約・要学生証提示)
高校生:1,000円(要予約・要学生証提示)

■WEB 詳細
公式サイト
http://www.fu-raibow.com/

CoRich
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=75457

http://ticket.corich.jp/apply/75457/001/
(吉水恭子扱い)