次回新作公演、JACROW#21『くろはえや』について

JUGEMテーマ:演劇・舞台

JACROW#21『くろはえや』 
平成28年6月5日(日)〜11(土)@SPACE雑遊
脚本:吉水恭子 演出:中村暢明



数年前、改革を掲げた作家上がりの知事が来て、
「脱ダム」運動が盛り上がった長野県。
その中ほどにある下諏訪町は古くからの温泉街だ。
7年に1度の祭りのときには賑わうし、
夏の花火大会もそこそこ人で埋まったりもするが、
普段は観光客の大半は素通りする町である。
なんてったって町唯一の娯楽施設である映画館は
もうずいぶん前につぶれてしまったし、
ようやくできたコンビニも町の中に1軒だけ。
しかもしばらくは本当に11時に閉まっていたという。
つまりはそんなよくある地方都市。

平成18年7月、
九州に多大な被害をもたらした雨雲が
ここ長野県中部地方を襲う。
未明に降り出した雨は記録的な降水量に達し、
町役場も緊張した雰囲気に包まれていた・・・

今回、再び吉水恭子の筆による本公演。
「土地の呪縛」をテーマにした地方都市の話である。
いつもと同じ吐き気がするほど濃密な空気を。ここで。


【出演】 
谷仲恵輔
蒻崎今日子
鍋島久美子
(以上JACROW)

小平伸一郎
澤井裕太
森口美樹
菅野貴夫(時間堂)
根津茂尚(あひるなんちゃら)

【スタッフ】
脚本:吉水恭子
演出:中村暢明
舞台美術:吉田慎一(Y’s factory)
照明:阿部康子/横腹由祐
音響:岩野直人
音響操作:森顕子
宣伝美術:川本裕之
宣伝写真:石澤知絵子
舞台監督:吉川悦子
演出助手:関智恵
記録:鈴木淳
制作:吉水恭子
制作補:高嶋みあり/廿浦裕介
制作協力:芝居屋風雷紡
企画・製作:JACROW
協力:ケイエムシネマ企画 スターダス・21


【スケジュール】
平成28年6月
5日(日) ◎14:00 ◎19:00
6日(月)       20:00
7日(火) ○15:00  20:00
8日(水)       20:00
9日(木) ○15:00  20:00
10日(金)       20:00
11日(土)  14:00  19:00
※開場は開演の30分前、受付開始は開演の45分前
※初日ソワレ(19:00)上演後、20分ほど「アフターミーティング」を行います。
「アフターミーティング」とは作品の理解を深めることを目的に、
JACROWメンバーとお客様とが相互に意見交換をするトークイベントです。


【料金】(日時指定・全席自由)
一  般 前売3500円 当日4000円
◎初日割引 前売3200円 当日3700円(割引併用なし)
○平日昼間 前売3200円 当日3700円(割引併用なし)
※学生割引 前売2500円 当日3000円(要学生証提示)
※四十割引 前売3200円 当日3700円(40歳以上の方対象。要証明証提示)

【場所】
SPACE雑遊
http://www.zatsuyu.com/about.html#about02
 
【取扱い】
前売開始 5月5日(木) 10:00

携帯からの予約はこちらをクリック!



[PR] 給与計算代行 撮影 スタジオ 勤怠管理システム FX比較

【お問い合わせ】
from_jacrow@yahoo.co.jp

スポンサーサイト

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL