JACROW#15.5「甘えない蟻」公演詳細

JACROWが参加します。

日本は年間3万人超の自殺大国。計算すると1時間あたり3人。
この異常な数字を「日本の問題」として、JACROWは「自殺」を題材にした短編をやります。
演劇で自殺を直接くい止めることは不可能かもしれないけど、
でも同じような気持ちを持つ人を少しでも増やすことができれば、あるいは・・・

日本の問題
中野 ザ・ポケット
2011年11月27日(日)〜12月4日(日)


参加団体
A班
経済とH
DULL-COLORED POP
風琴工房
Mrs.fictions

B班
アロッタファジャイナ
JACROW
ミナモザ
ろりえ


JACROW#15.5「甘えない蟻」

脚本・演出:中村暢明
出演:猿田モンキー/中村哲人/藤沢玲花/蒻崎今日子(JACROW)

1匹の蟻が自殺した。
遺された蟻は考える。どうすれば良かったのか。どうすれば最悪の事態を免れたのか。
それが意味のないことだとわかりながら。
これは蟻地獄の縁にしがみつく4匹の蟻たちの会話劇。


JACROW参加公演スケジュール
11/27(日) 19:00
11/28(月) 14:00
11/29(火) 19:30
11/30(水) 14:00
12/1 (木) 休演
12/2 (金) 14:00/19:30
12/3 (土) 19:00
12/4 (日) 13:00 (8劇団連続公演)

チケット申し込み
 

携帯からの予約はこちらをクリック!

CoRich舞台芸術! FX比較 FXブログ 通販ショップ


■ 前売券 : 3200円 / 当日券 : 3500円

■ A・Bセット前売券 : 6000円
※備考にセット券とご記入ください。
それぞれ予約していただければ、
予約時には3200円ずつで自動返信メールが届きますが、
後日セット料金に調整されますので
ご希望の観覧日時をお申し込みください。



A班を含む公演全体のスケジュール・その他団体についての詳細は
公演特設サイトをご覧ください。
学生版についての公演詳細は
学生版公演特設サイトをご覧ください。



「日本の問題」とは?
演劇で日本を変える。
ProjectBUNGAKU太宰治の企画者松枝佳紀がしかける国家的演劇プロジェクト

小劇場劇団8団体、学生劇団6団体、全14団体それぞれが「日本の問題」と思うことを演劇化します。






スポンサーサイト

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL