ぶっ飛びました

誰にも望まれず、待たれず、期せずして勝手にやらかしてしまう谷仲恵輔です。

なんともはや。
今帰宅しましたが、さっき初日が明けましたよ、ホント。


JACROW#13
『北と東の狭間』

無事に幕が開きました。


仕込みから今に至るまであっちゅーま、お酒飲みながら、あーでもないこーでもない、気付いたら誰もいないで、しんどい混雑した電車にゆらゆら揺らされながらただいま到着。
そんな毎日、稽古場から変わらないか。
まあ、毎回そうか、個人的には毎回そんな感じか。



ただし、今回、いつものJACROWとは違う感じになってるのかも知れません。
ぐつぐつ煮込んでいたのに濃厚という表現とも違う、なにかモヤモヤした感じ、違うか、なんという表現をしたらいいのか、作り手にはしりえないとこに向かってるのかもしれません。


今芝居終わってのお客様の反応も、伺った限りでは、そんな感じ。
ただ消化不良って表現とは全く違う感じ。
なんか自分の性分なのかネガティブ表現になりがちですが、ネガティブな感想ではなかったんですよね、有り難いことに。
評価していただいたようです。


時々あるんですよ、なんか掴みとろうとしてはいけない感覚というか…制御しているはずなのに、あらぬところに行く芝居。
いけないことかどうか分からないけど。


少なくとも実感としては悪い方向には行ってはいないと思います。



そしてまた明日も、酒を飲むのでしょう。
明日は外伝も開幕します。
お楽しみに!




改めまして、初日御来場、誠にありがとうございました、心より感謝申し上げます!


谷仲恵輔

スポンサーサイト

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL