【締切延長8月20日迄】超久しぶりのJACROWワークショップ in 新潟

JUGEMテーマ:演劇・舞台

 

本ワークショップですが、7月31日(火)を締切としてましたが、人数的にまだ余裕があるため締切日を8月20日(月)に延長いたします。新潟演劇人との出会いを心より楽しみにしております。奮ってのご応募、心よりお待ちしております。

 

---------------------

シアターカンパニーJACROWの演出家 中村ノブアキによる演技ワークショップを新潟「えんとつシアター」にて開催いたします。

リアリズムある会話劇はどうすればできるのか、JACROWで上演したテキストを元に実践、参加者と一緒に考えていきます。

 

募集要項

  • 条件:高校生以上。性別・演技経験は不問(演技したことないけど興味があるという方、大歓迎)
  • 人数:先着20名
  • 日程:9月8日(土)〜9日(日) 両日とも13時〜17時 (予定)
  • 場所:古町えんとつシアター
  • 費用:2000円(学生の場合は半額1000円)

 

応募方法

from_jacrow@yahoo.co.jp に下記の項目を8月20日(月)までに送付してください。

  • 氏名
  • 年齢(学生の場合はその旨)
  • 性別
  • 所属団体
  • フル参加できない場合は参加できる時間

​なお携帯メールから応募の場合は受信設定にfrom_jacrow@yahoo.co.jpより返信メールが受信できるように設定しておいてください。

お問い合わせもfrom_jacrow@yahoo.co.jpにお願いします。

 

中村ノブアキ略歴

JACROW代表・脚本家・演出家。

横浜国立大学在学中に演劇活動開始。2001年JACROWを単独で旗揚げ、脚本・演出を担当。リアリズムを追求した緊張感のある舞台作りを得意とし、外部演出も数多くこなす。一方でサラリーマンとして働く二足の草鞋を履く演劇人である。日本劇作家協会会員。日本演出者協会会員。サンモールスタジオ年間最優秀団体賞。鶴屋南北戯曲賞ノミネート。若手演出家コンクール優秀賞。テアトロ新人戯曲賞。

スポンサーサイト

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL