メリークリスマス〓

20101224220526.jpg
貴方変わりはないですか?
日毎寒さがつのります。

あどうもお疲れ様です。
今回演出助手についております。
メトロ=サスケと申します。
まそれにしても日に日に寒さがつのりますね。
12月のあたまにはまだ余裕で外で遊んでられたのに、
今夜のこの寒波こりゃあ一体なんなんだい?
あイブだからですかね?

暖かいイブはダメですものね。
空気が空気読んで寒くしたんですね。

空気読むとか読まないとか、言われて久しいですが、
JACROWの芝居は空気を作るが、基本ですから、空気気になる人は観るといいですよ。
これからの演劇は、
空気の演劇
の時代ですから。
これ本当だよ。

さていよいよラストスパートですね。
皆さん、
風邪など召しませぬよう、ご自愛ください。
ほんに浮き世は
タッチアンドゴーです。

写真ははしけー君とチョコラBB。
元気出していきましょう!

今夜は熱燗におでんですね。

メリークリスマス〓

感謝

感謝の気持ちを込めて、

舞台写真の掲載などをこれからしたいと思います。


それはそれでまたひとつの作品にできたらいいなぁと、
スキルもないのに妄想だけしております。

少々お待ちくださいませ。

ご来場いただいたお客様を始め、
皆様に感謝いたします。


皆様なしに、
JACROWはありません。


ありがとうございました。



にゃ

いつも心に太陽を☆

rock

八月に顔合わせ、約二ヶ月間、苦楽を共にし駆け抜けた『紅き野良犬』達の物語が終わりました☆

役者として舞台で伝えたい事を出し、生き死にする自分にとって終わった事を喋る事は大変苦手です☆

只、今回そんな自分でも何か話したくなるのは、一人一人キャラが濃く一見バラバラになりそうな『紅き野良犬』達の団結の仕方がとても強固で熱いものだったからである☆

本当素敵なメンバーでございました☆

おそらくこのメンバー全員で芝居を作るのは二度とないと思います…しかし、出来るなら五年、十年後にでも共演してみたいなぁと率直に思います。

これからそれぞれ別のステージに歩んで行く皆をこれからも何卒よろしくお願いします☆

打ち上げで断髪式する予定だった………が結局一人で落ち武者から脱皮した岩☆ロックでした。
一応ご報告までに☆

有難うございました☆

また何処かで会いましょう☆

『紅き野良犬』終演



全て終わりました。

打ち上げでの、大入りののぶさんの言葉がめっちゃ嬉しかったです。
「毎回印象が違うんじゃないかな」と言って頂きました。ありがたやありがたや。
今回の役は初めての経験ばかりで、最初の頃はやる気とともに不安もいっぱいで、モノにしないと痛い事になると常に危機感がありました。
毎回、生み出すのは難産だけど、難産だった時ほど得たものは大きいです。
私は、自分が演じたお杉という人物がすごく好きです。
こんなに役柄と離れるのが寂しいと思ったことはありません。
どうか、幸せになってほしいな。

スタッフの方々、本当にありがとうございました。
素敵な世界が見事作り上げられて、めちゃくちゃ格好良かっです。

役者の皆様、 お疲れ様。大好きよ。

最後に、観に来て頂いた皆様、本当に本当にありがとうございました。


菊地 未来

寒い!


いやあ、終わった。

今、始発を待ちながら綴っています。


JACROW#11
『紅き野良犬』

無事、終了しました。


今回、初参加でした。
でも、なんというか、既にかなり前からここに存在している感があるくらい、好きにさせて頂きました。

感謝感謝感謝感謝。
言葉がございません。


今回のJACROWが良かったと思われた方がいらっしゃいましたら、これ程の喜びはございません。
もしご意見あれば、既に頂いている分もございますが、是非、ご感想頂けたら、これもまた幸いでございます。

まあ、自分がこんな事伺うのも、大変おこがましいのですが…すんません。


時は残酷にも進んでいきます。
次に何をするのか、考えなくてはいけません。
芝居はどこかの人生を切り取ったり、もじったり、妄想して生み出されます。
でも決して芝居は特別な物質ではなく、紛れも無く、普段人間が生活しているのと同じく、そこに時間があって、常に動いているのであり、何が起こるか分からないのです。


その時間が動いている中で、舞台で生き物がどう動いているか、生きているのか、それが芝居というものなのではないかと。


毎日、この10日間、いろんな事がありました。

その一日のうちの、今回ご覧頂いた世界が、果たしてどう動いていたのか。


それが面白かったと思っていただけたら最高です。


生きるのって、難しいものだな。

芝居をすると、いつも感じます。
だからこそ、前向いて生きていく事が大切なんだな、と思います。





いろいろ、頑張っていきましょう。
人間でいる以上、頑張る事が大事です。
理由は、見つけていきましょう。
それが人生なんじゃないですかね!



ホント、有難うございました!
では!



ヤナカケイスケ

no title

2008110914580000.jpg
ラスト1ステージ

明日

miura

終演です。

三浦知之 です。


今回誕生日をこの公演中に迎えました。

今楽屋の鏡前がこのような事になっています。


げんを担いで、まだ剥がしていません。
とうとう明日剥がす時がきました。


このような事をやってくれる連中に支えられながら、明日最後だけど色々噛み締めながらやり遂げたいと思います。


明日 よろしくです。

のぶりん母から

081108_1226~0001.jpg
今回も頂きました!差し入れの巻き寿司と煮物です☆
ああ、お袋の味。
ごちそうさまでした!
さ、これからマチネだ。頑張るぞ〜

菊地未来

オフショット☆

Image1561.jpg
いい画が撮れました故…UP☆

岩☆ロック

終盤

あっという間に週末。



15ステージ。
一見長いように思えるが、もう初日から数えて一週間、一週間経った。


何が変わった訳ではないが、恐らく時は何かを変えている。


毎回思うが。
生きるということが、いかに有り難い事なのか。
舞台という生き物は、今この場でも動いている。
生き物たるもの、常に時が付き纏う。


いや、ホント、あっという間にもう残り僅かなんだ。




まだまだ蠢く、3Days。
お客さんに楽しんでいただける事だけが充分幸せです。


今に始まった事ではないが。
まだまだ『紅き野良犬』の世界は、ぞわぞわと迫ります。

何卒!
御来場をば!

ご覧頂けた事、大変感謝感謝でございます!

そしてまた、お待ちしております!



死ぬ気です。

ヤナカケイスケ