JACROW#29「闇の将軍」シリーズ第2話 『宵闇、街に登る』記録写真一部公開

JUGEMテーマ:演劇・舞台

 

「闇の将軍」三部作、ようやく幕を開けました。

Twitter等でもご案内済みですが、出演者全員PCR検査を受け、陰性を確認した上での公演となっています。よろしければぜひとも目撃していただきたい。

第1話『夕闇、山を越える』はおかげさまでチケットが完売していますが、第2話『宵闇、街に登る』はまだ若干お席に余裕があります。ということで、とにもかくにも『宵闇、街に登る』を宣伝したくて、ゲネの記録写真を一部公開します。

こんな感じの作品です。

 

 

 

 

田中角栄さんが人気、実力ともに最高潮だった時の話です。

なので他の2作品と比べて高揚感があります。

あと残すところ2回、ご予約、お待ちしております。

もちろんオンライン配信もあります。

詳細はこちらをご覧ください。

 

JACROW#29「闇の将軍」シリーズ第3弾 公演ページ

〈お客様にお願い〉JACROW#29「闇の将軍」シリーズ第3弾 感染予防・拡大防止の取り組みについて

JUGEMテーマ:演劇・舞台

 

ご来場時のお願い

  • 当日、会場に足を運ばれる前にご自身で体調に異変を感じられた方は無理をせずキャンセルのご連絡をいただきますようお願いいたします。<お電話:●東京03-3350-0335・公演期間中11時より受付/夜公演のみの日は16時より受付 ●新潟・りゅーとぴあでお買い求めいただいた方のみ・025-224-5521・11時より受付>までお電話ください。また、過去2週間以内に発熱や感冒症状で受診した方、咳、呼吸困難、全身倦怠感、下痢、嘔吐等による体調不良の方、新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある方につきましても、事前にご来場をお控えいただけますよう、お願いいたします。
  • ご来場時には必ずマスク着用でお願いいたします。お持ちでないお客様にはご入場はいただけません。
  • 入退場時には、場内設置のアルコール消毒液で手指の消毒をお願いいたします。
  • 会場入口にて体温測定を行わせていただきます。37.5度以上の場合はご入場をお断りさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • プレゼント、お手紙、祝い花は今回ご遠慮させて頂きます。(その他差し入れに関しましては、東京公演は公演祝としてのペットボトル飲料のみ受付いたします。)お荷物預りも基本お断りいたします。駅のロッカー等をご利用ください。(新潟は会場内にロッカーあり)
  • 受付や物販コーナーの列に並ばれる際は、適切な間隔を保つようご協力をお願いいたします。また、密を避けるため時間に余裕を持ったご来場をお願いいたします。
  • 場内での会話、接触は極力お控えください。

 

終演後のお願い

  • 終演後は客席列、ブロックごとの退館をご案内いたします。ロビーにとどまらず、間隔を守ってお帰りください。
  • 楽屋・ロビーを含め、すべて面会は禁止とさせていただきます。
  • 入り待ち、出待ちを一切禁止とさせていただきます。
  • 過去公演のDVDならびに戯曲等のグッズの販売は公演終了後のみとなっております。

 

感染予防・拡大防止の取り組み

  • 常に換気を行い、空気の停滞を防ぎます。
  • 飛沫感染防止のため、舞台から最前列客席までの距離を2m空けました。
  • 上演の前と後の度にイス、トイレ、ドアノブ等の消毒を行います。
  • スタッフはマスクを着用し、対応いたします。
  • 館内の設備、備品等の消毒・清掃をこまめに(定期的に)実施しております。

 

このような状況下、お客様にはご不便ご面倒をお掛けしてしまいますが、安心してご観劇いただけるよう最善を尽くしております。ご理解とご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

JACROWメンバー一同

谷仲恵輔 客演のお知らせ(8/26〜31)

サンモールスタジオプロデュース
『Crime-2nd- 〜贖罪編〜』参加作品
singing dog 「共謀者たち」
作:藤崎 麻里 演出:吉田 康一(Antikame?) 音楽:山口 絋
2020年8月26日(火)〜31日(日)@サンモールスタジオ

 


-------------

先月、singing dog『ブラックアウト』ご来場頂き誠にありがとうございました。
なんとか無事に公演終えることが出来ました。
そして、また今回、そのsinging dogが参加するプロデュース公演に出演する事になりました。
今回は事件物です、表題の通り、Crime、罪をテーマにした作品です。 事実をもとにしたフィクションを上演します。
相変わらず大変な時期、お忙しい事とは思いますが、是非ご一考頂けたら幸いです。

他団体も参加しております、そちらの作品もお楽しみに。
各団体の情報の詳細確認、そしてチケットご予約は下記リンクよりお願いします。
 

◆詳細: 公式ページ(こりっち)

◆ご予約: カルテットオンライン(谷仲扱い)


今回も抜かりなく、出来うる万全を期して上演します。
ご来場、心よりお待ちしております!
(谷仲恵輔)

 

中村ノブアキ脚本提供のお知らせ@オフィスコットーネ『最愛する者の側へ』

JUGEMテーマ:演劇・舞台

 

オフィスコットーネ『最愛する者の側へ』@「アートにエールを!」東京プロジェクト参加作品に中村ノブアキが脚本提供しました。

 

「アートにエールを!」東京プロジェクトでの紹介ページより。

この作品は演劇のライブ感を楽しんでいただけるように、下北沢にありますシアター711という劇場にて池下重大さんの一人芝居をドキュメンタリータッチで撮影致しました。

今年、コロナの影響で中止になりました6月公演「サヨナフ」から着想した永山則夫のアナザーストーリー、劇作家・中村ノブアキさんの新作短編です。

 

作:中村ノブアキ(JACROW)

演出:綿貫凛

出演:池下重大

照明:阿部康子

音響:泉田雄太

音楽:大野慎矢

映像監督:加藤亜依

演出助手:木内希

制作:津吹由美子

協力:大友泉、松田桂一、シアター711

 

JACROW『ヤマノカイギ』@「アートにエールを!」東京プロジェクト参加作品

JUGEMテーマ:演劇・舞台

 

「アートにエールを!」東京プロジェクトにJACROWメンバーとして作品をつくりました。

会話劇にこだわってきた私たちだからこそ、今まで劇場空間で紡いできた俳優同士が生み出す会話の妙を動画作品でも伝えたいと考え、オーディオドラマという手法で表現しました。

風景や状況などを説明するスライド写真を背景に俳優たちは声のみで演技をします。

 

ドラマはコロナショックで起こった現象(生活様式の変化など)を風刺する内容で、とある山小屋に閉じ込められた男女6人が脱出の是非をめぐり喧々諤々論争する、コロナとは関係ない世界の架空の密室会話劇です。

中村ノブアキによる新作書下ろしをメンバー全員でリモートリーディング、映画監督でもある芦原健介の編集によりお届けします。

 

「アートにエールを!」東京プロジェクト参加作品

JACROW『ヤマノカイギ』

 

脚本・演出:中村ノブアキ

出演:谷仲恵輔、宮越麻里杏、芦原健介、小平伸一郎、福田真夕、江口逢、中村ノブアキ

撮影・録音:西村洋介

音楽:飯田匡彦

編集:芦原健介

舞台写真提供:鈴木淳、中村豊美、疾駆猿、TOKYOハンバーグ

 

 

【公演中止】宮越麻里杏 客演のお知らせ(8/19〜8/23)

宮越麻里杏が客演を予定していた公演が残念ながら中止とになりました。

ネコ脱出さんからのメッセージを下記に掲載します。

また記録のため、公演詳細はそのまま掲載しておきます。

 

 

ネコ脱出本公演 『ザ!!忍者!〜忍びの心、星に届けぃ〜』

脚本・演出:高倉良文

2020年8月19日(水)〜23日(日)@下北沢小劇場楽園

 

 

 

 

 

--------------

皆様、如何お過ごしですか?

何かと落ち着かず悩ましい日々が続いていますが、劇的な時代を生きてるんだなぁと物思いにふけったりもしています。

そんな心のモヤを一気に吹き飛ばしてしまうコメディ・・・スポ根の様なヒューマン ラブ コメディに挑戦します!

稽古初日、ネコ脱出主宰の高倉さんより

“この作品は東日本大震災の時に少しでも笑いを!と思いながら書きました。今回もそんな思いでこの作品を選びました。”

と話して下さりその温かさに胸が熱くなってました。とは別に、作家が作品についての意図や発端を話してくれる時がグッとくるので好きな瞬間であったりします。

代表の言葉をお借りします。

“小さな声でははっきり言いたい劇場でお待ちしてます”

まさしくそんな心内です。

しっかりと対策もされます!肉体勝負でもあるので、汗かいて恥かいて踏ん張っていけるところまで行ってきます!

加えて高倉さんから“バカばっかりです!とにかくバカしかいない作品です!”とも(笑)

密かにバカになれる事に喜びを感じています。

 

宮越麻里杏(JACROW)

谷仲恵輔 客演のお知らせ(7/16〜7/20)

JUGEMテーマ:演劇・舞台

 

singing dog 『ブラックアウト』
作:藤崎 麻里 演出:吉田 康一(Antikame?) 音楽:山口 紘
2020年7月16日(木)〜20日(月)@劇場雑遊

 



--------------
いやはや大変な時世になってしまいましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
残念ながらJACROWも公演が頓挫してしまいました…失意が重なります、今も予断を許さぬ状況ですが…すみません、消えかけた火を灯させて下さい。
7月、初めてのユニットに客演します。

詳細確認、ご予約は下記リンクよりお願いします。

◆詳細: 公式ページ

◆ご予約: こりっち(谷仲扱い)

 

色々制限もありますが、出来うる万全を期して上演します。
ご来場、心よりお待ちしております!

谷仲恵輔(JACROW)

 

#28『鶏口牛後』公演中止に際し〜メンバーによるコメント動画〜

JUGEMテーマ:演劇・舞台

 

このたびJACROW#28『鶏口牛後』@座・高円寺1(5/27〜31)の公演はすべて中止といたしました。

中止を決断するに至った代表・中村の想いはHPに掲載しておりますので、未見の方はまずこちらからお読みください。

⇒ JACROW#28『鶏口牛後』のページ

 

ここでは上記コメントには込められなかったメンバー全員の「素のコメント」を紹介させていただくことにしました。すべて動画で1〜2分×7人です。メンバー各自の個性あふれる動画コメントをぜひ観てください。もちろんそれぞれが自宅で撮った動画で、打ち合わせゼロです。

 

★中村ノブアキより

 

★江口逢より

 

★小平伸一郎より

 

★宮越麻里杏より

 

★谷仲恵輔より

 

★福田真夕より

 

★芦原健介より

 

以上です。

皆さん、ご視聴、ありがとうございました。

今後ともメンバーともどもJACROWをよろしくお願いいたします。

谷仲恵輔 客演のお知らせ(3/7〜3/15)

JUGEMテーマ:演劇・舞台

 

鵺的『バロック』

作:高木登 演出:寺十吾

2020年3月7日[土]〜3月15日[日]@ザ・スズナリ

 

 

 

目をとじろ

耳をふさげ

秘密は決して口にするな

あの呪われた場所で

またふたたび怪物をめざめさせないために

 

■脚本

高木登

 

■演出

寺十吾(tsumazuki no ishi)

 

■キャスト

奥野亮子(鵺的)

川田希

岸田大地

祁答院雄貴(アクトレインクラブ)

小西成弥

笹野鈴々音

佐藤誓(アクトレインクラブ)

白坂英晃(はらぺこペンギン!)

野花紅葉(モミジノハナ)

春名風花

福永マリカ

谷仲恵輔(JACROW)

吉村公佑(劇団B級遊撃隊/Ammo)

 

■会場

ザ・スズナリ[会場地図]

155-0031

東京都世田谷区北沢1-45-15

03-3469-0511

(京王井の頭線下北沢駅中央口・小田急線下北沢駅東口 徒歩3分)

 

■タイムテーブル

3/7  (土)14:30/19:30

3/8  (日)13:30

3/9  (月)14:30/19:30

3/10(火)19:30

3/11(水)14:30(追加公演)/19:30

3/12(木)14:30/19:30

3/13(金)19:30

3/14(土)13:30/18:30

3/15(日)13:30

 

[注意事項]

※受付開始は開演45分前、開場は開演30分前です。

※未就学児童のご入場はご遠慮ください。

※開演時間後のご来場はご指定のお席にご案内

出来ない場合がございます。予めご了承下さい。

 

 

■チケット

 

全席指定

前売:4800円

当日:5000円

U25割引:3800円

 

-------------------------

 

どうも、近々歳を取ります谷仲です。

今年は年明けから終わりまで、芝居三昧、客演三昧です。

年明けのチャリT企画に客演後、程なくして次の客演先の稽古が始まっております。

鵺的、ご存知でしょうか、名前の通り、得体の知れない雰囲気満載の団体です。

個人的にはとても好きな劇団で、今回も悍しい、鵺が蔓延る芝居となっております。

チケット発売と同時に前売が完売し、当日券も果たして出るかどうかの具合もまだ分かりませんが、是非、鵺的、下記サイトよりチェックしてみて下さい。

http://nueteki.org/

もし可能でしたら、ご来場、お待ちしております!

谷仲恵輔(JACROW)

江口逢 客演のお知らせ(2/26〜3/3)

JUGEMテーマ:演劇・舞台

 

椿組2020年春公演『肩に隠るる小さき君は』

作:‪山谷典子/演出:藤井ごう

‪2月26日〜3月3日‪@下北沢 ザ・スズナリ

 

 

 

「世に生れしは禍(わざわひ)か」

‪いとしき、いとしき我子等よ、世に生れしは禍(わざわひ)か、誰か之を「否(いな)」と云はん。

 

‪昭和9年・・・10年・・・ 昭和11年2月25日。

‪それはまさに2.26事件前夜。日本が世界から孤立していく時代・・・。

‪軍靴の響きが近づく中、ひとつ生命(いのち)がこの世に生まれた。

‪その生命(いのち)を守るために必死に生きる家族があった・・・・。

 

[スケジュール]

‪2月26日 (水) 19:00

‪2月27日 (木) 19:00

‪2月28日 (金) 14:00/19:00

‪2月29日 (土) 14:00/19:00

‪3月1日 (日) 15:00

‪3月2日 (月) 14:00/19:00

‪3月3日 (火) 18:00

*受付開始は1時間前、開場は30分前

 

[チケット]

‪指定席    4500円

‪ベンチ席   3800円

‪養成所、学生 3000円

‪中高校生   2500円

 

-------------------------

江口逢です。

初めての椿組さんでの公演となります。

今回は2.26事件の前夜までの3年間を描いた家族のお話です。

ほっこりとした作品になっています。

この家族の設定もなかなか面白いのでどうぞお楽しみ。

 

チケットご予約フォーム(江口逢扱い)